転勤Family.com

転勤族。夫、ムスメ、ムスコとの日々の暮らしと週末アウトドア

子育て

しまじろうの英語コンサート『Happy Christmas Party』に行ってきました!

投稿日:11/20/2017 更新日:

こんにちは。

この冬初めて、しまじろうの英語コンサートに行ってきました!

2017冬公演の『Happy Christmas Party』です。

我が家は娘が3歳になる2017年度からしまじろうEnglishを始めたのですが、

英語コンサートに参加するのは今回が初めて。

ちなみに我が家はこどもちゃれんじEnglishのみの会員で、こどもちゃれんじの会員ではありません。

ですが、Englishを始める前から娘はしまじろうが大好きで、時々送られてくるDMをとても楽しみにしています。

「しまじろうが届いた~」と。

Englishではない方のコンサートには、会員のお友達に連れて行ってもらって2歳の夏に行ったことがありますが、その時も生のしまじろうに大コーフン。

今回はしまじろうが出てくるものとしては2回目のコンサートですが、英語コンサートになると娘の反応はどんな感じなのだろう・・・わくわく。

というわけで、今回初めて参加したしまじろう英語コンサートについてレポさせていただきたいと思います。

スポンサーリンク

会場・アクセス

今回我が家は、11月4日(土)の茨城公演に行ってきました。

場所は日立市民会館

しかし・・・茨城県でも最南端に住んでいる我が家からは、かなり遠かった!!

道も混むので、行き2時間半ちょっと、帰りは3時間くらいかかりました。

茨城南部に住んでいるならば、千葉公演に行った方が近いのかな。高速もあるし。

茨城県って、海沿いを南部から北部に移動しようと思うと、高速がないからひたすらまっすぐ一般道を北上せねばならず・・・。

内陸の方だと常磐道とかあるんですけどね。

なので、会場選びをちょっと失敗したな、と反省。

行き帰りの移動だけで娘は疲れちゃってましたもんね・・・。

まぁ今回千葉公演は予定が合わなかったから仕方ないのだけど。

そして、コンサートのお姉さんがKikoさんの日を選んだのですが、

Kiko姉さん、足の怪我のため全公演キャンセルされたそうで!!

Eテレの『英語で遊ぼう』時代から親しんできたKiko姉さんなので、娘も喜ぶかと思っていただけに残念・・・。

でも、全公演キャンセルするほどの足の怪我って!?

そっちの方が心配です・・・大丈夫なのかな。

で、Kikoさんの代わりにNancyさんが出演されたのですが、

結果、Nancy姉さんもKiko姉さんに負けないくらい可愛くて、歌上手で、全く問題ありませんでした。

ほんとに素敵なお姉さんでしたよ。

ちなみに日立市民会館についてですが、会場に駐車場はありますが数は少なく、

近隣の有料駐車場に停めるか、歩いて5分(子どもの足だと10分?)のところに日立市役所があって、そこに停められます。

英語コンサートに行ってみて・・・※内容に少し触れます

内容は詳しくは書きませんが、これから行こうと楽しみにされてる方は、ここからは見ない方がいいです。

まず、会場に到着すると、11時公演を終えた親子さんたちがぞろぞろと帰宅される時でした。

みんなしまじろうのぬいぐるみやお土産袋を持っていて、とっても楽しかった様子。

そんな親子たちを見ながらますますワクワクしたものでした。

私たちは14時公演だったので、近くのフードマーケットカスミさんでお昼を買って、近所の公園でお腹を満たしてから会場入り。

入口にはもうネイティブのスタッフの方が立っていて、「Hello!!」と声をかけてくれます。

ロビーにも何人かネイティブスタッフの方がいて、おおーーさすが英語コンサート!といった感じ。

そしてさすがベネッセさん、ぬかりなくホール入り口手前にコンサート限定グッズ売り場を設けております。

よっ商売上手。

やっぱり親としても、このコンサートの雰囲気とテンションで、何か買ってあげようって思っちゃいますよね。

娘には、「クリスマスコンサート英語CD&しかけえほん」を購入。

あとで見返してコンサートのことを思い出せるかな。

CDは帰り道からずっと車で流して聞いています。

グッズは全て税込みにすると切りのいい額になっていて、おつりで手間取らないようになっているところもさすがです。

そして、お土産を購入したところで娘とホール内に入って席についてしまったのですが、

これが後から後悔!!

ロビーでは、コンサート前からネイティブスタッフさんと生の英会話体験が出来るんだったんです!!

先に英語コンサートに行った友達から、公演の合間の15分休憩の間にネイティブの先生とお話しできるよ~と聞いてはいたのですが、

まさか始まる前から出来るんだったなんて!!

さっさと席についてしまったことを後悔・・・。

もちろん、15分休憩の時には急いでロビーに駆けつけて、英会話体験しましたけどね笑。

いろいろな先生とお話しさせてみようかと思ったけど、人の多さに娘はもう一回で十分だったようです。

ちなみに、お話ししたら「Good Jobスティッカー」をお洋服に貼ってもらえます。

会話の内容は、

What is your name?

What shape do you like?

等でしたが、娘はよく分からなかった様子。

それでもなんとな~く先生の言ったことを繰り返したり、指さしたりして娘なりに会話してました。

よく頑張った。

もう少大きいお友達になると、めっちゃいい発音で答えている子もいましたよ。

すごいな~。

15分休憩中もこのように楽しめるので、前半30分後半30分もあっというでした。

そして、この日最後の公演だったので、スペシャルアンコールまで楽しめちゃいました。

スペシャルアンコール、3曲くらい歌ってくれたのでなんだか得した気分。

内容は、子どもが分かりやすいように英語と日本語を交えて物語が進んでいき、

ところどころクイズ形式になってたり、一緒に踊ったりと、会場参加型の内容で十分楽しめました。

英語の難易度は、今年Englishを始めた娘にとっては少し難しかったけど、もう少し大きくなったらもっと理解して楽しめるようになるのかな??

と期待したいです。

プログラムはこんな感じ

スポンサーリンク

今回行って良かったポイント&後悔ポイント

というわけで、今回しまじろう英語コンサートに初めて参戦したChi-Zu母娘ですが、

今回行ってみて良かったなと思うポイントは以下の通り。

・歌や劇のコンサートとして十分楽しめた

・合間にネイティブスタッフさんと生の英会話が楽しめた

・偶然にも一階の通路手前の席だったので、しまじろうとmimiがそこを通った時に握手してもらえた(登場シーンと劇中1回)

・クリスマスの雰囲気が味わえ、英語のクリスマスソングを娘と歌うきっかけになった

そして、しまった~後悔した~と思うポイントは以下の通り。

・会場が遠すぎて行くだけで疲れてしまった

・せっかく早く会場入りしたのに、ネイティブのスタッフさんと会話するチャンスを見逃した

・モチベーション上げるためのしまじろうのぬいぐるみを忘れた

(会場にはしまじろうや妹のはなちゃんのぬいぐるみを持ってきている子がたくさんいた)

こんな感じです。

まとめ

今年初めて参加したしまじろう英語コンサートですが、娘はとても満足してくれたようです。

というのも、うちの娘は劇やコンサートが大好き。

英語コンサートじゃなくても、コンサートなら何でも喜んでくれたかもしれません笑。

英語に触れさせたい!と思う親のエゴですかね。

幼少期からの英語教育は意味ない、という記事を読んだことがあるのですが、

「教育」という面からではなく、遊びの中で英語に触れて、英語を身近なものに感じてもらって、いつか英語を学ばなければいけなくなったときに(そう遠くない未来・・・)、英語アレルギーを起こさないようにしてもらえれば十分です。

私も中学英語で初めて英語に触れてアレルギー起こしたので。

(全然わけ分からなくて、英語大嫌いだった)

というわけで英語コンサートは、コンサートとしても十分楽しかったし、合間にネイティブの先生とやり取りできる経験が出来たし、行ってよかったなと思いました。

スポンサーリンク

-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コロナな一日…緊急事態宣言中の我が家のタイムスケジュール

コロナコロナの毎日。でもようやく、緊急事態宣言が全解除されて、少しずつ明るい光が見え始めた気もする。しかし、コロナがゼロになったわけではない。収束はまだ先。まだまだ気を緩めてはいけない…と言いつつ、や …

子どもの便秘について

明けましておめでとうございます。 2018年も始まり・・・というかすでに2週間ほど経つんですね、早い! だらだらと過ごしたお正月気分を引きずっていましたが、そろそろエンジンをかけなければと気合を入れな …

子どもが遊べる喫茶店『カメダ珈琲小見川店』に行ってきました。

こんにちは。 今回は、『カメダ珈琲』についてレポしたいと思います。 え、カメダ珈琲!?コメダじゃなくて!? って思いますよね。 いや~私も思いましたよ。 実は筆者、実家は愛知県にありまして。 そう、コ …

クリスマスツリータペストリーを手作りしてみた

早いもので2019年も残りわずか… 気が付けば今年のクリスマスもあっという間に終わっていました。 我が家のクリスマスと言えば、一昨年は娘が飾り付けをできるように手作りオーナメントに挑戦し、 こんな感じ …

no image

子どもの顔に白斑・・・?『はたけ』だった!

こんにちは。 今回は、子どもの『はたけ』についてお伝えしたいと思います。 『はたけ』??なんじゃそりゃ?? って思った人もたくさんいると思います。 私も昨年娘の顔にはたけができるまで、全く知りませんで …