転勤Family.com

転勤族。夫、ムスメ、ムスコとの日々の暮らしと週末アウトドア

子育て

コロナな一日…緊急事態宣言中の我が家のタイムスケジュール

投稿日:06/04/2020 更新日:

コロナコロナの毎日。
でもようやく、緊急事態宣言が全解除されて、少しずつ明るい光が見え始めた気もする。
しかし、コロナがゼロになったわけではない。
収束はまだ先。
まだまだ気を緩めてはいけない…と言いつつ、やっぱりなんだかんだで気が緩んできてるよなぁと感じる今日この頃。
正直、気を張ることにも疲れてきたしね。
ただ、ほんとにこういうみんなの気が緩んだ時に第2波はやってくるんだろうなぁ。。。
みんなの心が浮足立っているのを見て、コロナ氏はうひひ、さーて次はいつ攻撃してやろうか、とこちらをうかがっているに違いない。
なんて嫌な野郎だ。

それにしても、こんな前代未聞の出来事。
これは戦争と同じような状況だ!なんて言われているのだから、この先もずーっと人々の心に残って語り継がれていくのだろうと思っていたら…
ふとニュースを見ていて衝撃!
なんと、こういう疫病は割と人々の記憶に残りにくい、とのこと。
このコロナも案外すぐに忘れられてしまう可能性もあるとのこと。
ふと見たニュースだったので詳細は忘れたが、どこかの精神科医の先生がそうおっしゃっていた。
人の心に残りにくい要因としては、
始まりと終わりがボヤっとしていること。
いつ始まっていつ終わったかがよく分からない。確かに。
そして、発生源、どこで起こったものなのか、という場所、ロケーションがはっきりしない
確かに世界中で流行しているし、武漢で始まったといわれてるけどはっきりしないし、むしろヨーロッパやアメリカで大流行したし。
例えばこれが震災となると、災害が起こった日にち、場所がはっきりしていて、その日が来ると、その場所に行くと自然と思い起こされる。
しかし、疫病にはそれらがはっきりしない。
だから人々の心に残りにくい。
なるほどー。

え、ちょっと待って。
てことは、この子どもたちと過ごした濃厚な日々をすぐに忘れてしまうってこと?
この毎日ストレス抱えながら3食作って、子どもたちを遊ばせて、夜は疲弊しすぎて何も手につかず、子どもたちを一緒に寝落ちすることもしばしば。週末には持ちきれないほどの食材を一度に買い込んで車と家を何往復も。ストレス発散と称してついつい甘いものばっかり食べ過ぎて2キロ近く太った、この日々を!

ならば、今のうちに記録しておきましょう。
忘れぬうちに…
自分のためにも…

コロナで起きた変化…我が家の場合①

 

スポンサーリンク

コロナな一日~我が家のタイムスケジュール~

まずは、緊急事態宣言中の我が家のタイムスケジュールをざっと。

6歳長女と1歳半過ぎの長男、そして時々チチ(夫)との平日

6:30~7:00くらい起床
幼稚園があってもなくてもこのくらい。
だいたい子どもたちが自然にこのくらいの時間帯の起きて、親たちを起こす。
特にムスコ、寝起きがいいもんだから、目が覚めると「おっ?」と起き上がって皆の上を歩き回る。
顔やら髪の毛やらお腹やら踏みつけられて嫌でも起きる。
しかし意地でも7時までは寝ていたいと無駄に頑張るチチとハハ。

7:15頃チチ出勤
起きたらすぐにカウンターに朝ご飯を用意。
チチはカウンターで立って食べる。
その周りを子どもたちがうろつく。というか、抱っこをせがんだり絵本を読んで欲しがったりして甘える。
そもそもせめて家を出る30分前に起床出来ていたらもう少し余裕があるのに…共いつつ、夫婦ともに7時前になかなか起きれない。

7:30~8:00頃
ムスメは自分でトイレ、着替えを済ませてテーブルで朝食。
ムスメ朝食の間に、ムスコの着替えをして朝の洗濯機を回す。
(晴れてる日はどーにももったいない気がして、あらゆるシーツ類を洗いたくなる自称『洗濯ばばぁ』なので、朝の洗濯は平均2回ほど。多いときは3,4回)
ムスコ、朝はめんどくさいので椅子には座らせず、リビングで立ったまま朝食(ひどいな~…でも毎回テーブルの周りぐっちゃぐちゃになるので、時間のない朝は無理、ごめん)
朝食はだいたい
ムスメ→パンかふりかけご飯、牛乳、ウインナー、きな粉ヨーグルト、等
ムスコ→気が向けばパンかおにぎり、バナナ、ウインナー、等
改めて文字にしてみるとひどい朝食内容だなぁ笑
でも、ちゃんと毎朝食べてるからそれでよし!
ハハも合間を縫って、キッチンで立ちながら朝食。

8:00過ぎ
ムスメの歯磨きの仕上げを終えたら子どもたちテレビタイム。
だいたいあつこお姉さんとゆういちろうお兄さんが歌ってるあたり。
遅い日はもうワンワンとうーたんになってる。

Amazonプライム会員なり立ての時は、朝から好きなプライム番組見てたけど、
それだと気付いたらテレビ見すぎになってるので、朝はEテレ限定!
9時半までにはテレビを消す!
でも、テレビを止めたとたんムスコがグズグズしちゃって家事が進まないときは、録画しておいたアニメを見せちゃうこともしばしば。
こちらも疲れちゃうからね。

ハハは子どもたちのテレビタイムの間に、シャカリキに家事をこなす。
朝食片付け、掃除機がけ、洗濯物干し、前日夜に干した洗濯物片付け、トイレ掃除、、、
大雑把に書くとこんな感じだけど、いわゆる名もなき家事もたーくさんあるから、こなせどこなせど家事は終わらず。
目標は10時までにすべてを終わらせて遊びに出かけたいけれど。
実際は10時過ぎても終わらない日もあり。
特に幼稚園もないし、まぁいっかー、となる。

10:00頃
子どもたちを遊びに連れていく。
しかし、不要不急の外出自粛中の今。出来ることは限られている。
とりあえず、ムスメが運動不足にならないように身体を動かさなければ。

選択肢は、
①家の目の前にある公園Aで一輪車の練習、ボール遊び、砂場遊びなどなど
(しかし、ここはブランコ、滑り台など昔ながらの遊具のある公園で、遊具を触らずに遊ぶのは難しい…特にムスコが)
②海沿いの道を歩いて散歩しながら20分ほどかけて遠くの公園Bまで行く
(ここは遊具とグラウンドが離れていて、グラウンドには遊具がないので何も触らずに遊べる)グラウンドでボール、バドミントン、縄跳び、フリスビーなどして遊ぶ
③うんていのある公園Cまでキックボードに乗って20分ほどかけていく
(ここには他の公園にはないうんていとシーソーがあり、ムスコもシーソーがお気に入りでよく遊ぶ)

こんな感じ。
やれることは、基本散歩と公園遊び。
だけど、公園も、人の少ない時間に行きましょう…っていうけど、緊急事態宣言中は公園も人気で人が多くて。。。
なかなか人の少ない時間を狙うのって難しい。
そういう時は、散歩だけにしてみたり。
新規感染者が増え続けてたゴールデンウィーク辺りは、公園の遊具も怖いよなぁ…と公園も避けたり。
そんな時は、ただひたすら散歩。
『散歩』というとムスメは「えーーーー」と嫌がるので、「トレーニング行くよ」と誘うようにしている。

雨の日はおうち遊び…だけど、この4,5月は比較的雨の日が少なくて助かった。
雨の日はひたすら家でお絵かき、ブロック、アクアビーズなどなど。

12:00
昼食。
一軍のメニューは、冷凍うどん、納豆ご飯、レトルトカレー、冷凍唐揚げ、冷凍ポテト。
見事に冷凍ばっかり。
やばいな。
いやー、コープさん、助かります!!
コープさんの冷凍食品なしでは、この自粛生活乗り切れませんでした。

食べ終わったら子どもたちは好きな遊び。
ハハは片付けしつつ食後の甘いもの食べつつ夕飯の準備しつつ。
子どもたちがグズグズするようだったら、テレビに頼る。
ムスコがまだ昼寝してない日はこの辺で授乳して寝かしつけるか、一旦ベビーカーに乗せて散歩に出て寝かしつける。
ムスコが2時間ほど昼寝している間にハハちょっと休憩。
この辺りがモーレツに眠たい。
眠たすぎて我慢できず、ムスコと一緒に横になると、寂しがり屋のムスメも一緒に寝る~とやってきて、たまに3人で寝てしまうことも。
ほんとたまに、ね。
6歳のムスメは体力余りまくってるから大抵寝てくれないし、寝かしてくれない。

3:00過ぎ~5:00ごろ
ムスコの昼寝次第で、起きたらまた外遊び。
午後は基本、家の前の公園Aへ。
4月後半から練習し始めた一輪車も、5月を過ぎるころにはだんだん乗れるようになり、すっかり楽しくなった様子のムスメ。
思い切って一輪車買ってよかった。
ムスメの頑張りに感動しつつ、昼寝明けてパワー全開のムスコを追いかけるのに必死のハハ。
ちょっと目を離すと公園の外に飛び出そうとしたり、藪の中に入って行ったりするもんだから恐ろしい。

雨の日はもちろん午後もおうち遊び。
できるだけテレビばっかりにならないようにしつつ、でもテレビ様に頼ってしまう。

5:30頃
外から帰ったらソッコーお風呂。
大抵砂だらけなので、リビングには入らせず、お風呂に直行。
それでも玄関と洗面所は砂だらけ。
払っても払ってもついてきやがる。砂野郎め。
我が家の狭い浴室で3人で入るのはまた一苦労。
でも、暑い季節になってきたので、シャワーで済ませられるのはありがたい。

6:00~7:00
お風呂から出たらムスコのボディ保湿、着替えを済ませ、夕飯準備。
と同時に、夜の分の洗濯を回す。
ムスメはほぼ自分のことは自分でやれるが、まだ濡れた髪の毛を拭いたり乾かしたりするのは難しく、ハハの役目。
いっそ短く切ってしまいたいが、ヘアードネーションをしたいとの希望があるので頑張って伸ばしている。
自分の髪の毛は濡れたまま、とりあえず夕飯の支度を…冬だったら風邪引いとるわな。
何とか6:30までには食べ始められるように必死。
6:00過ぎるとムスコがお腹空いてることに気が付き始め、ギャンギャンし始める。
困ったときのバナナ、赤ちゃんせんべいでどうにかしのぎ、いただきます。
手づかみ、遊び食べ時期のムスコの食卓周りは毎回悲惨で、あらゆる食べ物が散りまくる。
自分のご飯をかきこみながらムスコに食べさせ、散りまくったご飯を掃除する。
あーーーーーーーーゆっくり食事がしたい。

7:00過ぎ
夕飯が終わったらまずは片付けを後回しにして、子どもたちの歯磨き。
夜の歯磨きは一番大事なので、最後の糸ようじまでしっかりやる。
歯磨きが終われば子どもたちはテレビタイム。
ムスメはとにかくドラえもん映画にドはまり中で、Amazonプライムのドラえもん映画を片っ端から見まくっている。
ムスコもそんなお姉ちゃんに付き合ってテレビを見たり、お布団で遊んだり、玩具を投げたりしてチョロチョロ動き回ってる。
ご飯を食べたら一応機嫌は良くなるからありがたい。
その間にハハは残りの家事をやっつける。
とにかくムスコ食事後の食卓が酷いことになってるので、毎回床までしっかり掃除せねばならない。
あーいつになったら上手に食べられるようになるんだっけ…
で、皿洗い、夫の夕飯準備をしてから夜の洗濯物干し、布団の準備。
もうこの時間帯には疲労もピークですよ…。
万が一子どもと一緒に寝落ちしてしまった時のために自分の歯磨きを済ませる。
ふーーようやくひと段。

8:00~9:00の間
目標は8:00に布団に入りたいんだけど、結局は8:30頃になってしまう。
遅いときは9:00の日もあり。
たまたまこれくらいの時間にチチ(夫)が帰ってきたりしちゃった日には、もう9:30とか10:00になったり。
でも、もう次の日幼稚園もないしいいや、ってなる。
翌日ゆっくり寝てくれればいいや…って思うけど、結局毎朝同じような時間に目覚めるわが子たち。すごいな。

一旦布団に入ると、寝落ちしてなくても、そこからまた起きて何かする気力がなく、そのまま横になっているうちにいつの間にか寝ている、なんてこともしばしば。
でも、夫が帰ってきたら頑張って起きて、夕飯の準備をしてあげたいとは思う。
思っては、いる。
実際半分くらいは寝てしまっている。

寝かしつけの後頑張って起きた日でも、12時までには就寝しないと翌日ひびく。

スポンサーリンク
6歳長女と1歳半過ぎの長男、そしてチチ(夫)との休日

そして休日だが、ほぼ平日と変わらない。
平日のいつメンに、チチが加わるだけ。
あ、ごめんごめん、あと家事の一部分をチチが担ってくれている。
食後の皿洗い、時々洗濯干し、時々掃除機、など。
ここで細かいことを言うと、『名もなき家事論争』とか、話がながーーくなっていきそうなので、今回は省きましょう。

とにかく、コロナ生活の怖いところは、平日と休日の区別があまりないというところ。
平日も休日も過ごし方がほとんど変わらないのだ。
毎日3食作って、家事して、子どもたち外で遊ばせて、散歩して…
毎日毎日同じ!!!!
どこで私は休めるの!!??
一人になりたい…自分の時間が欲しい…ゆっくりご飯が食べたい…
そんなことを毎日思いながら過ごしておりましたよ。

さいごに

現在、我が家の住む地方では、幸いコロナ新規感染者も出ておらず、ムスメの通う幼稚園も再開されました。
でも、まだお弁当は始まらずに午前保育のみ。
それでも、毎朝とても嬉しそうに園に通うムスメの姿を見ると嬉しくなりますし、少し親子が離れる時間ができてホッとする気持ちも。
ムスコも午前中落ち着いて過ごせるからか、また午前寝をするようになり、便秘症も改善されてきました。
(今まで騒がしすぎて便を出す暇もなかったのか…)
生活にリズムが出てきて、ちょっとずつ落ち着いてくるかな、と思いきや、
ここへきてハハはコロナ疲れがピークに達しているような気もします。
メンタルの不調は、生活が落ち着いてきたころドッとくる、とかいうので…
コロナ鬱にならないように、うまーくストレス発散させながらやっていくしかないかな。

だけど、改めて一日のタイムスケジュールを書き出してみると、あー私毎日頑張ってるなーって実感します。
もちろん、自己満足!
でも、この大変な世の中、自分で自分を褒めてあげないと、だーれも私を褒めてなんてくれやしない。
世の中のママさんたち、パパさんたち、自分で自分を褒めてあげましょう。

スポンサーリンク

-子育て
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ハロウィン衣装を手作りする・2020~女の子・黒ネコ衣装・できるだけ100均ですぐできるやつ~

10月に入り、ハロウィンがいよいよ近づいてきましたね。さて今回は、我が家の6歳ムスメのハロウィン衣装について。 ちなみに昨年、一昨年は本人の希望でコウモリガールの衣装でした。→ハロウィン衣装手作りに挑 …

しまじろうの英語コンサート『Happy Christmas Party』に行ってきました!

こんにちは。 この冬初めて、しまじろうの英語コンサートに行ってきました! 2017冬公演の『Happy Christmas Party』です。 我が家は娘が3歳になる2017年度からしまじろうEngl …

子どもの便秘について

明けましておめでとうございます。 2018年も始まり・・・というかすでに2週間ほど経つんですね、早い! だらだらと過ごしたお正月気分を引きずっていましたが、そろそろエンジンをかけなければと気合を入れな …

3歳児健診・・・視力検査でひっかかる

我が家の可愛い娘が5月で3歳を迎え、先月3歳児健診に行ってきました。 市で行われる集団検診としては、私の住む関東平野東の町では、4ヶ月児健診、1歳半児健診、そして今回の3歳児健診の3回あります。(生後 …

作り置きおかずに挑戦

皆さんはおかずの作り置きってしてますか? 最近は作り置きおかずダイエットなんていうのも流行ってますよね。(ちょっと前か?) 作り置きおかずのレシピやサイトもたくさんあります。 私は去年あたりから、子育 …