転勤Family.com

転勤族。夫、ムスメ、ムスコとの日々の暮らしと週末アウトドア

レジャー・おでかけ

『こもれびの森のイバライド』の魅力に迫る

投稿日:09/17/2017 更新日:

今回は、我が家がお気に入りの遊び場、『こもれびの森のイバライド』の魅力についてお伝えしたいと思います。

こもれびの森のイバライド 公式サイトはこちら

アクセス

こもれびの森イバライドは、茨城県稲敷市にあります。

鹿嶋、神栖、潮来方面から行くと、車で1時間〜1時間半くらいかな?

圏央道が開通したので、高速に乗れば稲敷インターから10分くらいでスムーズです。

東京からは1時間半と書いてあるけれど、2時間くらいかかるような・・・東京って言っても広いですからね。

インター降りてからは、田園風景の中を行くと、突然看板が現れて、細道を上がっていくとあります。

電車で行くと常磐線の牛久駅から無料送迎バスがありますが、30分ほどかかりますし、やはり車で行く方がオススメ。

というのも、駐車場料金が500円かかるのですが、園内で1000円以上の食事や買い物をする際に、500円クーポンとして使えるんです。

これ、けっこういいですよ。

駐車場はかなり広くて2000台も停められるということですが、いつもガラガラ。

空いているので、入り口近くに停められますよ。

イベント・キャンペーン情報

イバライドさん、いつ行ってもガラガラ。空いています。

休日はそこそこお客さんがいたりしますが、とは言っても混んでて遊具に乗れない、遊べない、などということはありません。

のんびり、好きなように遊べます。

そこが我が家のお気に入りポイントでもあるのですが。

でも、イバライドさんも客寄せのために、いろいろなイベントを企画されています。

例えば、2017年9月現在ですと、花火大会、ハロウィンイベントが企画されています。

昨年ハロウィンシーズンに行った時も、園内がハロウィン仕様になってて良かったなぁ。手作り感がある感じで。

シーズンものの企画も良いのですが、我が家が何より一番嬉しいのは、入園料無料キャンペーンです!!

ウェブ画面を見せると、入園料無料になる、というものです。

正直我が家は、このキャンペーンがやっている時にしか行きません。

通常入園料は大人1000円、4歳以上の子ども600円。

我が家の場合、娘は3歳なので無料ですが、大人2人分で2000円。

それがが無料、となるとけっこう大きいですよね。

中の遊具で遊ぶには、別途料金が必要なので、食事代も含めると、かなり金額いっちゃいます。

昨年は何度かこの入園料無料キャンペーンやっていたのですが、(期間延長もーしてた)

またやらないかなぁ、と期待しています。

入園料無料だったら、何度行ってもいいなって思います。

お食事情報

園内にお食事どころは3箇所あって、

町レストラン シュー・・・ビュッフェ形式、食べ放題レストラン

村レストラン ポワール・・・欧風料理レストラン※土日祝のみ営業

マルシェホール・・・ソーセージ、ベーコン串、石窯ピッツァなどの軽食

があります。

個人的には、ポワールはけっこうお値段がするのであまりオススメできないかな。

マルシェホールも、軽食が並んでいるので、お腹いっぱい食べようと思うと、結局けっこうな額になってしまう。

だったら、ビュッフェ形式のシューに行ってしまった方がいいかも。

駐車場の500円クーポンも、ここで使えばいいし。

料理の味はそれなりに美味しい、という感じですが、さすが牧場だけあって、ソーセージ、ハム、ベーコン系はすっごく美味しいです。

あと、ぜひ食べて欲しいのは自家製ヨーグルト

これに自家製ハチミツをかけて食べるとなお美味しい

オススメです。

その他にも、バーベキューサイトでバーベキューができ、飯ごう炊さんでカレーライス作りができます。

次回行く時には、我が家もバーベキューしたいなと思っています。

道具や材料は全て揃っているので、手ぶらで行って後片付けも不要。

ありがたい〜。

前日までの予約が必要だそうです。

あとは、園内にファストフードのお店もいくつかあって、ソフトクリーム、ソーセージ、ドリンクなどを扱ってます。

遊び疲れたらちょこっと休憩もできますよ。

我が家のイバライドの楽しみ方

牧場あり、遊具あり、体験教室あり、グルメありのイバライドですが、

参考までに、我が家のテッパンコースをご紹介します。

娘の気分次第で順番は前後したり、同じものを2回やったりしますが。

まずは牧場でエサやり

やっぱり牧場来たらこれやらなきゃ。

娘はまず一番にこれやりますね。

でも、ヤギ、ヒツジ、ウマは怖いみたいで、もっぱらウサギ派。

最初は怖がって1人で触れませんでしたが、何度かやるうちに慣れていって、今では自分から触るようになりました。

まだやったことはないのですが、ジャージー牛の乳搾り体験と、ポニーの引き馬もそのうち経験させてあげたいなぁ。

おもしろ自転車で漕ぎまくり

正直けっこう年季の入った古いおもしろ自転車です。

が、子どもたちは楽しいみたいで、すごく楽しんでます。

1人で乗れない子も、大人と一緒に乗る自転車も豊富なので大丈夫。

20分300円なのですが、たったの20分かぁ〜と思いきや、自転車漕いでると、

なっがーーーーー!!!

20分が永遠に感じられます。

運動不足の大人にはかなりいい運動。

子どもを乗せて乗るとさらにトレーニング。

うちの娘は大抵これを2サイクル、計40分遊ぶのです。

う〜〜ハード・・・

ちなみに、一応20分という制限があるのですが、けっこうゆるゆるで、大体◯◯分までです〜って言われるだけで、多少オーバーしてしまっても咎められず。

そのゆるゆるな感じもお気に入りポイント。

芝すべりで滑りまくる

こちらも20分400円。わりとゆるめな時間設定です。

娘は2歳の時からもう1人で滑ってます。

怖い子は、大人と一緒に滑っても大丈夫です。

こちら、人工芝なので、冬の乾燥した時期には静電気がひどい!!

滑ってきた娘を受け止めたくないです。

もうバチバチ。

気をつけて下さいね。

そのまま滑ると途中でスピードが落ちてしまうと思うので、頂上に置いてあるワックスを塗ってから滑ると良いです。

シルバニアファームあそびのお部屋でのんびり遊ぶ

こちらは女の子の場合、かな。

シルバニアのオモチャがいーっぱい!!

たくさんあるので、どれで遊ぼうか迷っちゃうほどです。

娘も初めて行った時は、目を輝かせていました。

女児にとっては夢の空間ですね。

もちろん、シルバニア好きの男の子もぜひどうぞ。

室内の遊び場ですので、暑い時期寒い時期、大人は少し休憩できてありがたいです。

そしてこちらでは、1回500円のくじ引きイベントをやっています。

駐車場の500円クーポンを使えば500円で2回くじが引けます。

なんとうちの娘、このくじ引きではじめてのシルバニアファミリーが当たりました

定価3888円。

ラッキー。

この当たりを機に、シルバニアファミリーデビューしちゃいました。

ちなみにこのくじはハズレなしなので、最低でも赤ちゃんハウスが当たります。

これも定価で500円以上するので、このくじ引きはけっこうお得なのでは、と思います。

まとめ

今回紹介したイバライドの楽しみ方は、我が家の場合であって、他にも楽しいイベントや遊具がいっぱいあります。

娘がもう少し大きくなれば、体験教室でいろいろ作ってみたいなぁと思うし、こもれびアドベンチャーのアスレチックにも挑戦させてあげたい。

暑い日に行くなら、じゃぶじゃぶ池やウォータースライダーもやらせてあげたいなぁ。

子連れで非常に楽しめる場所だと思いますよ。

動物好き、体動かすの好きな子は特に。

ぜひ、入園料無料キャンペーンの時期を狙って、遊びに行ってみてはどうでしょうか。

-レジャー・おでかけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

つくばエキスポセンターに行ってきました!

最近寒くなってきて、一日中公園遊びはちょっと辛い、雨の日にどこに行こうか悩む・・・ そんな時に行くお出かけスポットをいろいろ探していた我が家。 見つけました、良いところ一つ。 つくばエキスポセンターで …

『こもれびの森のイバライド』の魅力【追記】

以前にお伝えした『こもれびの森のイバライド』の魅力。 (以前の記事はこちら→ 『こもれびの森のイバライド』の魅力に迫る) 最近久しぶりに家族で行って、新しい体験をしてきました。 そして、今まで知らなか …

『ギガ恐竜展2017−地球の絶対王者のなぞ−』に行ってきました!!

少し前のことになりますが、早く紹介しないと開催が終わってしまう… ということで、急いでこのレポをお届けしたいと思います。 目次1 『ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-』とは2 みどころは?2. …

子どもが遊べる喫茶店『カメダ珈琲小見川店』に行ってきました。

こんにちは。 今回は、『カメダ珈琲』についてレポしたいと思います。 え、カメダ珈琲!?コメダじゃなくて!? って思いますよね。 いや~私も思いましたよ。 実は筆者、実家は愛知県にありまして。 そう、コ …

迫力ある恐竜に出会える~茨城県自然博物館に行ってきた~

夏に『ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞー』に行って以来、すっかり恐竜好きになっている我が家の3歳の娘。 この時お土産に買ったプテラノドンも現役で活躍中です。 (→『ギガ恐竜展2017-地球絶対 …