転勤Family.com

転勤族。夫、ムスメ、ムスコとの日々の暮らしと週末アウトドア

子育て

ハロウィン衣装手作りに挑戦②~コウモリ編~

投稿日:10/26/2017 更新日:

もう間もなくハロウィン。

今年は手作り衣装を作ってあげよう!と意気込み、娘の要望するコウモリ衣装に挑戦した筆者です。

前回は、手作り感満載のコウモリの羽と耳を作りました。

ハロウィン手作り衣装に挑戦~コウモリ編~

今回は後編、スカートとマスクです。

もちろん手作り感満載。

スポンサーリンク

コウモリのスカートの作り方

コウモリのスカートというか、紫と黒のスカートです。

コウモリ感は、背中の羽とカチューシャの耳で出してるんで、スカートはお好きなデザインでいいのではないでしょうか。

本当はチュールドレスのような感じで作ってあげれば良かったんですが、

先走って紫のサテン布と黒のシフォン生地を買ってしまっていたので、これらの布でできるスカートを、と・・・。

『グーチョキパーでパンプキン』の歌に出てくる紫ドレスも、おそらくチュール生地を使っているんだろうなぁ。

だけど、チュールドレスはハロウィン衣装としてよくあるので、むしろ他とかぶらなくていいじゃん!と思い直し、

フワッと広がる感じのスカートの作り方を検索。

YouTubeでミニーちゃんスカートの作り方がアップされていたので、こちらの作り方を参考にして、紫サテンと黒シフォンで作ってみました。

参考にしたのはこちら→簡単に作る ミニー風スカートの作り方★けーことん★子供用

上スカートの丈を短くし、下スカートを紫サテンと黒シフォンの二重にしました。

途中で長さを間違えたりと、四苦八苦しながら作っていたため、製作途中の画像が一枚も撮れてません・・・

サテンは滑りやすい生地で縫いにくく、シフォンは薄くてずれやすく、心折れそうになりながらどうにかこうにかして作ったのがこちら↓

黒シフォン生地を裁断したときに余った布を細長く切り、リボン結びにして下スカートに縫い付けました。(娘がリボン付けてほしい!と言ったので・・・)

チュールドレスほどフワッとは広がりませんが、それなりにフワッとするスカートができました・・・ほっ。

本当はワンピースにしてあげたかったのですが、そこまでの技術が私にはまだなく・・・

スカートで勘弁していただきました。

コウモリマスクの作り方

コウモリの羽、耳、スカートができて、コウモリらしさは出てきたものの、何か物足りない気が・・・。

そうだ、マスクを作ろう!

ネットでコウモリ衣装を検索すると、バットマンのようなコウモリマスクなどたくさん出てきますが、あ、これこれ!と思った商品があったので、それを真似て作ってみることに。

羽を作るときに買った黒のフェルトを使って、

横13センチ、縦8センチくらい

こんな形のものを2枚裁断し、合わせて周りをミシンでジグザグ縫い。

次に、またまた羽を作るときに買った針金を10センチくらい切って、

目の穴の上部に挟み込んでから目の周りを2か所ジグザグ縫い。

マスクがぐにゃっと曲がらないように芯を入れたつもりです。

このままだと針金が動いちゃうので、針金を手縫いで動かないように縫い付けてからの方がいいと思います。

最後に、またまた羽作りの時に使った黒いパジャマゴムを頭の幅に合わせて切り、両サイドに縫い付けました。

羽づくりの材料でマスクが作れちゃいました。

〔追記〕

このマスク、3歳の娘には小さすぎたようで、また黒ゴムもキツキツで縫ってしまったため、娘がつけると目がつぶれてひどい顔に・・・笑

付けるのも嫌がってしまい(そりゃそうだよね)、お蔵入りとなりました。

なので、代わりに作ったのがこちら↓

縦9センチ横15センチくらい

もう、布ではなく画用紙と厚紙で。

大きさを一回り大きくし、目の穴を大きめにしました。

厚紙に黒画用紙を張り、コウモリ型に切る→広告をきつく巻いて棒を作り、両端の弱いところを切断→コウモリの横にセロハンテープでくっつける。

以上です。

棒を手でもって、目の部分に当てるだけ。

写真を撮るときだけ用です。

マスクをつけるのは、動きにくくて嫌がるので、苦肉の策です・・・。

スポンサーリンク

まとめ

どうにかハロウィン当日に間に合いました。

出来上がった衣装がこちら↓

スカートの上には元々持っていたボーダーのトップスを、下には黒のタイツをはきます。

まぁ、なんとかコウモリっぽく見えるんじゃないかしら。

でもこうして見ると、コウモリって紫の部分以外はほぼ黒なので、少し華やかさに欠けるような・・・地味なような・・・。

カボチャ衣装だとオレンジで華やかだし、妖精とかお姫様衣装だともっと明るいトーンで華やかになるのかな。

来年は何の衣装がいいと言ってくるんでしょうね。

また来年も頑張ります。

スポンサーリンク

-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コロナで起きた変化…我が家の場合

こんにちは。毎日毎日、コロナのニュースばかりでうんざりする今日この頃ですね。我が家には5歳のおてんば娘と1歳のわんぱく小僧がおりますので、3月に学校が一斉休校になって以来、もちろん娘の通う公立幼稚園も …

こどもの便秘について②

前回、うちの3歳の娘の便秘についての記事を書かせていただきましたが、 (→子どもの便秘について) 自分なりに調べていくうちに、子どもの便秘は甘くみてはいけない、 何よりまずは小児科を受診して相談してみ …

子どもが遊べる喫茶店『カメダ珈琲小見川店』に行ってきました。

こんにちは。 今回は、『カメダ珈琲』についてレポしたいと思います。 え、カメダ珈琲!?コメダじゃなくて!? って思いますよね。 いや~私も思いましたよ。 実は筆者、実家は愛知県にありまして。 そう、コ …

3歳児健診・・・視力検査でひっかかる

我が家の可愛い娘が5月で3歳を迎え、先月3歳児健診に行ってきました。 市で行われる集団検診としては、私の住む関東平野東の町では、4ヶ月児健診、1歳半児健診、そして今回の3歳児健診の3回あります。(生後 …

作り置きおかずに挑戦

皆さんはおかずの作り置きってしてますか? 最近は作り置きおかずダイエットなんていうのも流行ってますよね。(ちょっと前か?) 作り置きおかずのレシピやサイトもたくさんあります。 私は去年あたりから、子育 …