転勤Family.com

元保育士30代主婦、夫、娘、息子の4人暮らし。転勤族で先のビジョンは見えないけれど、そんな暮らしの中でも楽しいこと見つけたい。

掃除

ウタマロ石けん使ってみんしゃい!〜実践編①〜

投稿日:10/05/2017 更新日:

前回、老舗中の老舗石けんことウタマロ石けんについてご紹介させていただきましたが、

(記事はこちらから→ウタマロ石けん使ってみんしゃい!

果たしてどんな感じでどれくらい汚れが落ちるのか、実際に検証してみたいと思います。

ウタマロ石けんの使い方

ところで実践の前に、ウタマロ石けんの正しい使い方を知ってますか?

え、正しい使い方なんてあるの!?

あるんです!!

ウタマロ石けん公式サイトの中にちゃんと載っています。

一応おさらいしておきますね。

  1. 汚れた部分を水で濡らす
  2. ウタマロ石けんを塗る
  3. しっかいもみ洗いする
  4. 洗濯機に入れていつものようにお洗濯

はい、おさらいしなくても大丈夫でしたかね。

ちなみに、ウタマロ石けんが緑色をしているのには訳があって、

きちんと汚れた部分に石けんが付いているか分かるように緑色をしているんですって。

もみ洗いをする時は、その緑色が消えるまでしっかり揉み込んで下さい。

これが、ウタマロ石けん基本の使い方です。

実践①子どもの靴下

まずは、我が家で毎日のように出る汚れ物の定番、娘の靴下!!

子どもの靴下はなぜこんなに汚れるんでしょうか・・・。

ちなみに、男の子のママ曰く、子どもでもある程度の年齢をいくと、靴下の臭いもくさ〜くなるらしい。。。

そんな靴下の汚れも臭いも消し去るために、ウタマロ使っていきましょう!

まずはビフォー↓

 

 

 

 

 

 

そして基本の使い方を忠実に行ってしっかりもみ洗いしてから洗った後↓

 

 

 

 

 

 

もともとけっこう使い古している靴下なので、毛玉だらけですみません。

でも、茶色い汚れは見事に落ちました。

実践②ワイシャツの襟汚れ

これはもちろん夫のワイシャツです。

30代、働き盛り。毎日お仕事ご苦労様です。

汗もかきかき働いてくれているので、やはり襟元は汗ジミと黄ばみが出てきてしまうのです。

我が家にはアタックの部分洗い用洗剤がまだ残っていて、いつもはそれを使っているのですが、今回は検証のためウタマロで!

ワイシャツの汚れビフォー↓

写真だと少しわかりにくいかもですが、かなりいい感じに汚れてます。

ウタマロもみ洗いしてから洗った後がこちら↓

黒ずんだ部分はキレイになりました。

が、黄ばみ?の部分はまだ残っていて、新品のように真っ白!!とまではいきませんでした。

この後乾かしてからもう一度見てみると、そこまで黄ばみが気になるわけではないけれど、やっぱり真っ白ではないかなぁ。。。

ちなみに以前、冬の間に黄ばんでしまった夏物の白シャツを、ウタマロで洗って取れるかどうか試してみましたが、黄ばみは取れませんでした。

黄ばみは、やはり漂白剤などの強い洗剤じゃないと取れないかもしれません。

まとめ

というわけで、今回は基本中の基本とも言える、靴下汚れと襟汚れを実践してみました。

今後また、新たな汚れ物が出た時にウタマロ石けんの力を検証してみたいと思います。

 

-掃除

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ウタマロ石けん使ってみんしゃい!

毎日のお洗濯。 主婦の方々、主夫の方々、お疲れさまです。 もちろん、洗濯担当の働いているご主人、働いている奥様も。 我が家の洗濯担当は、わたくしChi-Zuです。 子どもが歩くようになって、外遊びが増 …

『過炭酸ナトリウム』って酸素系漂白剤のことだった!

毎日行うお洗濯。 洗濯後に黒いゴミのようなものが衣服や洗濯槽に付着してて、なんじゃこりゃって思ったことありませんか? うちは何回もあります。 これって、洗濯槽に発生した黒カビが洗濯中に付着したってこと …