転勤Family.com

元保育士30代主婦、夫、娘、息子の4人暮らし。転勤族で先のビジョンは見えないけれど、そんな暮らしの中でも楽しいこと見つけたい。

レジャー・おでかけ

つくばエキスポセンターに行ってきました!

投稿日:12/01/2017 更新日:

最近寒くなってきて、一日中公園遊びはちょっと辛い、雨の日にどこに行こうか悩む・・・

そんな時に行くお出かけスポットをいろいろ探していた我が家。

見つけました、良いところ一つ。

つくばエキスポセンターです!

派手ではないけれど、じっくり楽しめる体験型施設として、今回はこちらを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

つくばエキスポセンターとは

茨城県つくば市にある科学館のこと。

1985年に「国際科学技術博覧会(科学万博―つくば’85)」が開催された時に建設され、万博終了後も最新の科学技術や身近な科学などに親しんでもらうことを目的に科学館として再オープンした。

公式サイトはこちら↓

『公共財団法人 つくば科学万博記念財団 つくばエキスポセンター』

私の住む関東平野東の果てから行くと地味に車で1時間半ほどかかりますが、

都内からつくばエクスプレスを利用するとつくば駅から徒歩5分のナイスな立地。(秋葉原ーつくば 45分)

毎週月曜日休み、開館時間は9時50分~17時です

入館料は3歳以下は無料なので、3歳の娘は無料で入れました。

4歳以上高校生までが210円、18歳以上が410円。

プラネタリウムも見る場合はこども410円、おとな820円。(2017年11月現在)

施設は1階にプラネタリウムと科学館があり、科学館の方は2階にも続いています。

外にも屋外展示場があるので、晴れた日は外でも遊べます。

私たちは入っていませんが、3Dシアターが新しくなったらしく、こちらもとてもおもしろそうでした。

つくばエキスポセンターの遊び方

ではここから、つくばエキスポセンターの楽しみ方を。

ここでは3歳の子ども連れの場合、ということで、私たちが実際に体験してここは楽しめるなと感じたところをご紹介していきたいと思います。

プラネタリウム(こども番組あり)

まずは入場券を買うなら、プラネタリウム券の方を買っておきましょう。

あとからでもプラネタリウム料金を支払って見ることもできるそうですが、人数に限りがあるのでさっさと見たい番組の券を買っておいた方がいいと思います。

休日はプラネタリウム全席埋まることもあるので。

プラネタリウム番組は、オリジナル番組、特別番組、星空解説番組、こども番組などいろいろあります。

もちろん我が家はこども番組で。

今の時期は『ポケットモンスター サン&ムーン』ってやつで、皆既日食についてでした。

(2017.11.3~2018.5.27まで)

「ドケモン(ポケモン)見たーい!」と楽しみしていた娘ですが、

お決まりのロケット団が出てきて戦いのシーンになり、ドカンバタンし始めると、「怖い~(泣)」とぐずり始めました。

ええ~~あんなに見たがっていたのに。。。

途中からほとんど見てませんでした。

アニメーションが終わると10分ほど星空の解説をしてくれるのですが、それは怖くないので釘付けで見てました。

それなら他の大人向けの番組にしとけばよかった~・・・。

ともあれ、世界最大級のプラネタリウムはやはりとてもきれいで見ごたえあり

エキスポセンターに行くなら絶対に見ておくべきです。

ちなみに世界最大ではなく、世界最大なのでお間違えなく。

世界最大のプラネタリウムは名古屋市科学館にあるプラネタリウムです。

科学館ゾーンは1階が楽しい

続いて科学館ゾーンですが、2階部分の展示は3歳児にとっては難しすぎてあまり楽しめませんでした。

というのも、テーマが「ナノテクノロジー、生命科学と医療、地球温暖化、宇宙開発、深海や核融合」等の未来系で、展示方法も映像を見たり、パソコンを操作したりで、ちょっと難しかったかな。

大人でも難しいテーマだもんなぁ。

小学生くらいになれば興味を持って見られるのかな、と思います。

1階部分の方は、光、電気、エネルギーについて等、ザ・科学館!といった感じ。

ボタンを押したり、光や振り子で絵をかいたり、レバーを回したり、3歳の子どもでもできる展示になっています。

やはり字が読めない子どもにとっては、こういった体験型の展示が一番楽しいですよね。

3歳児はまだ『科学の不思議』までは理解できないけれど、小学生くらいになると、体験しながらその意味や理由についても学べるのでもっと楽しいんだろうな。

結局娘はフロアを一周しただけでは足りず、プラネタリウムを見てからまた周り、外で遊んでから最後にまたもう一周してました。

また、私たちは見ていないのですが、1階エントランスホールではサイエンスショーも開催されていて、こちらも面白そうです。

晴れの日は屋外展示も楽しめる

私たちは雨上がりのビチャビチャの中でしか遊べなかったのですが、晴れた日は屋外も十分楽しめます。

まず一番最初に目を引くのがH-Ⅱロケット実物大模型。

つくばエキスポセンターのシンボルマークです。

結構大きい!!近くで見ると迫力あります。

あとは、ぞうの滑り台と小さな遊具のある広場があり、その周りにも科学の展示物があります。

科学館を回って、ちょっと気分転換に走り回って遊びたいな~って時にいいと思います。

ずっと屋内で展示物見てるのって、子どもも疲れちゃいますもんね。大人も。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

正直そんなに派手な施設ではありませんが、子どもと雨の日に遊ぶ施設としては十分楽しめると思います。

特に、プラネタリウムは必見。

大人も久しぶりに見ると、子どものころを思い出してすごく感動しますよ。

娘も初めてのプラネタリウム喜んでたので(ポケモンのアニメーション以外)、行って良かったなって思います。

科学館は3歳児には早いかな~と思ってましたが、それぞれの年齢でそれなりの楽しみ方ができるんだなって発見しました。

またもう少し大きくなったらもう一度連れてってあげたいなって思います。

(転勤がなければ・・・)

雨の日のお出かけ候補に、ぜひつくばエキスポセンターいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-レジャー・おでかけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

『こもれびの森のイバライド』の魅力に迫る

今回は、我が家がお気に入りの遊び場、『こもれびの森のイバライド』の魅力についてお伝えしたいと思います。 →こもれびの森のイバライド 公式サイトはこちら 目次1 アクセス2 イベント・キャンペーン情報3 …

『こもれびの森のイバライド』の魅力【追記】

以前にお伝えした『こもれびの森のイバライド』の魅力。 (以前の記事はこちら→ 『こもれびの森のイバライド』の魅力に迫る) 最近久しぶりに家族で行って、新しい体験をしてきました。 そして、今まで知らなか …

迫力ある恐竜に出会える~茨城県自然博物館に行ってきた~

夏に『ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞー』に行って以来、すっかり恐竜好きになっている我が家の3歳の娘。 この時お土産に買ったプテラノドンも現役で活躍中です。 (→『ギガ恐竜展2017-地球絶対 …

子どもが遊べる喫茶店『カメダ珈琲小見川店』に行ってきました。

こんにちは。 今回は、『カメダ珈琲』についてレポしたいと思います。 え、カメダ珈琲!?コメダじゃなくて!? って思いますよね。 いや~私も思いましたよ。 実は筆者、実家は愛知県にありまして。 そう、コ …

『ギガ恐竜展2017−地球の絶対王者のなぞ−』に行ってきました!!

少し前のことになりますが、早く紹介しないと開催が終わってしまう… ということで、急いでこのレポをお届けしたいと思います。   目次1 『ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-』とは2 み …