転勤Family.com

元保育士30代主婦、夫、娘、息子の4人暮らし。転勤族で先のビジョンは見えないけれど、そんな暮らしの中でも楽しいこと見つけたい。

祭り

鹿島灘海浜公園『新米まつり』レポ

投稿日:09/25/2017 更新日:

平成29年9月24日(日)に、鹿島灘海浜公園にて開催された新米まつり!!

晴天にも恵まれ、予定通りの開催となった今回の新米まつり、もちろん我が家も行ってまいりましたよ〜。

というわけで、今年の新米まつりがどんな感じだったのか、レポしたいと思います!




新米特売

今年も買いました、ミルキークイーン!!

玄米で30キロ!!笑

まだ家にだいぶ古米が残ってるんですけどね〜・・・

でも、農家のおばさんによると、古米が残っている場合はそこに新米を足して炊くと、もちもちのお米に炊きあがるとのこと。

昨年ここで教えてもらって実際に家でやってみたところ(古米2合に対し新米1合足した)、ほんとにもちもちになって美味しく炊きあがりました!

古米がまだまだ残っている方、ぜひ試してみて下さい。

ちなみにお値段は、ミルキークイーンもコシヒカリも30キロ9200円でした。

その他にも、精米されているお米5キロ、10キロも売ってましたよ。

(値段はチェックするの忘れました、すみません)

朝早く行くと、こちらで新米おにぎりが無料でもらえて食べ比べできます。

コシヒカリとミルキークイーン。

塩も何もつけないおにぎりですが、すごーく甘くてお米本来の味!美味しい!

新米だけではなく、公園に併設されている『もぎたて市場』の中の野菜もとっても安かったです。

サツマイモ、トマト、小松菜、きゅうり・・・最近野菜が高いので、新鮮で安価な野菜が手に入るって主婦には嬉しい限りです。

チャリティつきたて餅

11時からと、2時からの2回あったのですが、我が家は9時半過ぎから来ていたので、初回の11時からのに並びました。

到着してからとりあえず公園の遊具で娘を遊ばせていたのですが、なにせ暑い日で・・・

疲れた娘にカキ氷(300円、シロップ自由にかけ放題)を買って食べさせていると、すでに行列が出来始めていて!!

慌てて母だけ並びに行きました。

農家の(?)おじいさんたちが、蒸しあがったもち米をついて下さり、つきあがったお餅を奥の部屋で丸めてパックして持って来て下さいます。

お餅の味は、きなこ餅といそべ餅がひとつずつ。けっこう大きいサイズです。

義援金として送るためのチャリティイベントなので、お値段はそれぞれの気持ちで。

おじいさんが1人、拡声器を持っていろいろと説明して下さるのですが(実況?)、なにせ声が通らないためか、訛りが強いためか、何て言っているのか全然聞き取れず・・・

だけど、農家の方々の優しさが感じられる美味しいイベントでした。

頑張って杵をついて下さっていたおじいさん方、ありがとうございました!!

ハズレなしのガラポン抽選会やゲーム

我が家は娘がガラポン(300円)と射的(200円)をやりました。

ガラポンは、一等が新米10キロ(3本)、二等がアールスメロン(5本)です。

娘は・・・コシヒカリ1キロでした、残念!

でも、440円相当。1回300円なので、いいじゃん。

射的はチャンス3回。娘、初挑戦。

1発目は、玉を詰めた直後に娘が引き金引いて暴発。お決まりのやつ。

そしたらおじさんが、サッともう1発玉を入れてくれた。優しい〜

娘は2発撃って満足したので、最後の1つは父本気で構える。

ハンドスピナーを狙って当てたけど、当たりどころが悪くて的が倒れず。

くぅ〜残念。

残念賞はこれまた新米でした。

こっちは2合分くらいかな?

左が射的の賞品、右がガラポンの賞品。

我が家はやりませんでしたが、他に新米の重さ当てゲームもありましたよ。

挑戦した方が、「いや〜重さ当ては難しいわ〜」と嘆いておりました。

屋台グルメ

こちらは、いわゆるお祭りの屋台、ではなく、長机が並べられていて、そこで農家の方々の手作りした食べ物が売られているって感じです。

もちろん、コロッケ、フランクフルト、たこ焼き、カキ氷など屋台っぽいものも売っています。

が、断然オススメしたいのが、地元野菜をふんだんに使ったけんちん汁100円。

と、新米で握ったおにぎり100円です!!

けんちん汁もたっぷり入って100円だし、おにぎりもちょー特大で100円。

これだけで大満足できます。

これにプラスつきたてもちも食べたので、お腹いっぱい。

農家の方々の温かさがたっぷり詰まった昼食となりました。

まとめ

鹿島灘海浜公園の新米まつり。

我が家は今回2回目の参加でしたが、新米ミルキークイーンをゲットし、つきたてもちや新米おにぎりを食べ、新米を存分に堪能できました。

ちなみに、娘がクタクタで帰ろうとした頃に野菜の詰め放題始まりましたが、こちらも予定時刻前から長蛇の列!!

なくなり次第終了なので、やるなら早めに並んでおいた方が良さそうです。

鉾田市ならではの、農産物を堪能できるお祭り。

来年も、転勤がなければ、ぜひ参加したいと思います。




-祭り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

予想外に楽しい!!かみす舞っちゃげ(ぶっちゃげ)祭り

茨城県神栖市で毎年開催されている、『かみす舞っちゃげ祭り』。 今年で第8回目になります。 残念ながら、『第8回かみす舞っちゃげ祭り2017』は、台風接近による悪天候が予想される、ということで1日のみの …

no image

鹿島灘海浜公園は秋がアツイ!!②鉾田うまかっぺフェスタ編

前回は鹿島灘海浜公園で開催される新米まつりについて紹介させていただきましたが、 今回はさらに、それよりも大規模なお祭りである、鉾田うまかっぺフェスタ2017について紹介させていただきたいと思います。 …

『鉾田うまかっぺフェスタ2017』行ってきましたレポ

今年も行ってきました、『鉾田うまかっぺフェスタ』!! 2017年の今年は天候にも恵まれ(いや、むしろ恵まれすぎて暑かった?)、予定通り10月8日、9日の2日間開催されました。 我が家は初日の10月8日 …

『鯖サミットin銚子2017』に行ってきました!!

2017年11月26日(日)、銚子漁港で開かれた『鯖サミット』 その素敵なネーミングと『全国旨鯖街道』の文字に惹かれて、我が家も行ってきました。 ただ、はりきって行ったものの、あまり3歳の娘にはヒット …

no image

鹿島灘海浜公園は秋がアツイ!!①新米まつり編

目次1 鹿島灘海浜公園について2 その1:新米まつり(平成29年9月24日)2.1 まずは、鉾田市とは・・・2.2 アツイ①新米特売2.3 アツイ②チャリティつきたてもちサービス2.4 アツイ③新鮮野 …