転勤Family.com

元保育士30代主婦、夫、娘、息子の4人暮らし。転勤族で先のビジョンは見えないけれど、そんな暮らしの中でも楽しいこと見つけたい。

公園

水戸市森林公園へ 〜一日中遊べる自然豊かな公園〜

投稿日:08/30/2017 更新日:

先週末は家族で水戸市森林公園へ行ってきました!

ママ友から、恐竜がいる公園があるよ〜という情報を入手し、8月にギガ恐竜展へ行ってすっかり恐竜ブームになっている我が家は、さっそく行くことにしました。

恐竜のオブジェがある森林公園♪♪と思って行ったら、恐竜以外にも遊べる遊具がたくさんあって、ヤギやウサギなどの動物もいる、そして何とも自然豊か!!
思った以上に遊べる公園だったので、ご紹介します。

公式サイトはこちらhttp://www.mito-shinrinkoen.com

アクセス

東の果ての町にある我が家からは、自家用車で2時間くらい。
けっこう遠いです・・・
茨城県は南北に広いので、県南から水戸方面へ行くには、海沿いをひたすらまっすぐ北上します。
高速道路はありません。ナビで検索すると、もしかしたら高速に乗るルートが出てくるかもしれませんが、乗るとしてもほんのちょっとなので、乗らなくていいと思います。
のどかな田園風景をとにかくまっすぐ。
水戸市に入ると、おや、ちょっと栄えてきたか?と街の雰囲気を楽しみつつ、偕楽園を横目に見ながらさらに奥へ。
すると、また栄えた街からのどかな田園風景に戻ります。

水戸も中心部以外はのどかなんだなぁ。
ところどころに看板が出てるので、迷わずに行けると思います。
最後に細い山道をぐいーっと上って行くと到着です。

ちなみに、園内は一方通行になっている場所もありますので、ご注意下さい。

 

ここが遊べる!!ポイント

①やっぱり恐竜広場

『恐竜の森 水戸市森林公園』という名の通り、園内には実物大模型が14体設置されています。
ティラノサウルス、トリケラトプスなどの有名どころから、イボゴンなんていう創作怪獣まで笑。
その中のディプロドクスは、体の中に入れるようになっていて、しっぽの部分は滑り台になっています。うちの娘は大喜びで、しばらくエンドレス滑り台でした。
しかし、あくまでも野外に設置された模型なので、そのクオリティに期待してはいけません。
風雨にさらされるとどうしても劣化するものです。
ですが、子どもはあまりそこのところは気にしないので大丈夫。

②動物とふれあい体験

我が家はお昼前に到着し、恐竜広場でひとしきり遊んでからお昼を食べに一旦公園を出て、娘お昼寝終了後に再び戻ってきてからふれあい牧場に行ったので、すでにヤギの放牧時間は終了。。。(確か3時半頃)
しまった〜〜時間配分間違えました。
もっと早く行けばヤギが放牧されており、自由にふれあいを楽しむ事ができるようです。(ヤギの他にウサギもいます。)
それでもあきらめきれない娘がヤギ舎の外からどうにかしてヤギを見ようとしていると、親切なおばさん(おばあさん?)が、おいでおいで、とヤギ舎の中に入れてくれました。
そして、この子は今年生まれたばっかりよ、とか、この子はおばあちゃんヤギよ、とかいろいろ説明してくれて、えさもやらせてくれました。
最後には生後一ヶ月のウサギの赤ちゃんまで見せてくれて。(小さくてかわいかった・・・!)
なんて親切な!!
思う存分間近で見させていただきました。
しかし次回訪問した際には、ちゃんと放牧時間に間に合うように行こう、と思います。

③豊富な遊具(ローラー滑り台、総合遊具、などなど)

園内の箇所箇所に、いろんな遊具が設置されています。
3歳の娘が楽しめる簡単な遊具から、小学生以上じゃないと難しいのでは、と思われる難易度の高い遊具までさまざま。
ジャンボ滑り台は、自然の斜面を利用しているのですが、これが結構急で!!
かなりスピードが出ますので、小さいお子さんは途中で親が待ち伏せ、一旦受け止めてスピードを殺した方がいいと思います。(特に一本目のローラー滑り台じゃない方)

緑の中を滑り降りるのでとても気持ちがよく、みんなで調子良く何本も滑りました。
が!!帰ってきてから悲劇が!!
ローラー滑り台の摩擦(?)で、お尻の皮が剥けたのです(泣)
娘、夫のお尻が犠牲になりました。。。(私はお尻をつけずに足で滑っていたので無事でした)
娘、その日の夜お風呂でお尻痛いとギャン泣き。
夫もヒーヒー言いながらお風呂入ってました。

滑り台には、「スポードが出て危ないので板や段ボールを敷いて滑らないで下さい」と書いてありますが、何も敷かないとお尻がひどいことになります。

お気をつけくださいませ。

④森のシェーブル館のおいしそうなソフトクリーム

我が家は食べていないのですが、シェーブル館で売られているソフトクリームを食べている人が何人もいて、実においしそうでした。
シェーブルとは、ヤギのチーズのことだそうです。
夏から秋は、ソフトクリームにもヤギ乳が入っているそうな。
次回こそは食べたい!

⑤豊かな自然

森林公園だけあって、園内はほんとに自然豊かです。
虫もたくさんいて、娘はバッタに夢中になり、しばらく追いかけて遊んでいました。
森林の中なので、8月の暑い時期に行っても、木陰に入ると何とも涼しく気持ちが良い。
お弁当を持ってきて食べている家族が何組もいました。我が家も次回は絶対お弁当持って行こうと思います。
今回は時間がなくてできませんでしたが、ハイキングコースもあり、森林浴が楽しめます。
春のつつじ、秋のもみじなど、良い季節に来たらまた違った景色が楽しめそう。
こどもの谷では、緑のもみじがたくさんあったので、秋になったらきれいだろうな〜と思いました。

 

まとめ

東の果てにある我が家からは2時間ほどかかる水戸市森林公園・・・確かに遠いです。でも、2時間かけて行く価値ありだな、と思います。

こんな自然豊かな公園で、思い切り身体を動かして遊んで、虫や植物を見つけて、動物と触れ合って、子どもは大満足すること間違いなし。

娘の充実した遊びっぷりを見ていたら、また連れてってあげたい、と思いました。
我が子は3歳なのでやれませんでしたが、森の交流センターではそば打ちや豆腐作りなどの体験コースもあるので、小学生くらいのお子さんだったらまた違う楽しみ方ができるのでは、と思います。
公園は市街地から少し離れているので、一日中遊ぶのであれば、お昼を食べに出ると少し距離があるので、お弁当持参で行く事をオススメします。

 

 

 

 

-公園

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

龍ケ崎市で遊べる公園見つけた!!

先週末は、初めて龍ケ崎市まで遠征し、2カ所の公園で遊んできました。 我が家がよく参考にしているサイト『1000円持って公園へ行こう!』で見つけて行ってみたのですが、これが予想以上に遊べる楽しい公園だっ …

笠間芸術の森公園でピクニック

先日、笠間芸術の森公園に初めて行ってきました。 10月に入り、さぁ行楽シーズンだ!秋晴れだ!と思っていたら、なんだか秋雨前線停滞中。 おまけに台風が猛威を振るう。 なかなかお天気に恵まれませんが、今後 …

遊べる!!神栖市3大公園比較

茨城県神栖市。 関東平野の最東端である犬吠埼(銚子市)から北に位置する、海沿いの街です。 全国的な認知度は低いでしょう。。。 実際私も主人の転勤先が違っていたら、知ることも行くこともなかったであろう場 …