転勤Family.com

元保育士30代主婦、夫、娘、息子の4人暮らし。転勤族で先のビジョンは見えないけれど、そんな暮らしの中でも楽しいこと見つけたい。

はじめに

はじめに

投稿日:08/15/2017 更新日:

はじめまして。Chi-Zuと申します。

現在、夫、娘と三人暮らしの主婦です。

元々は保育士として保育園で6年間勤務。夫と結婚する際に退職し、夫の勤務先である、関東平野の東の果てへ。そこでまた少しの間保育士として勤務するも、長女の出産を機に退職。以後、育児、家事に追われる毎日を送っております。

ウェブの知識ゼロ。ブログの知識ゼロ。保育士という職業柄、そのような業界には全くの無縁でした。(仕事でパソコンを使うのは、指導案やおたよりの作成、名札作りや行事計画案作成くらい…)そんな私がなぜこのブログを開設するに至ったかというと…

ある時、突然知ったのです!

小説家、湊かなえさんが、元々は私のような主婦であることを!!

私は湊かなえさんの小説が好きで、独身時代からよく読んでいました。彼女の小説なら全部読んだ!とまではいかないのですが。ドラマ『Nのために』も『リバース』も毎週楽しみにして見てました。(『夜行観覧車』だけは見てなくて…)

でも、きっと多くのママさんたちがそうであるように、子どもが生まれると、小説を読む時間の余裕はなくなり、長女を出産してからは全くと言っていいほど小説など読んでいませんでした。ドラマを見るのが精一杯…(でもどんなに寝不足でも疲れてても『Nのために』と『リバース』だけはかかさず見てました)

しかし、先日夫に娘を預けてひとり時間をもらった時に、(私が育児に疲れている時に時々ひとり時間をくれる夫です…感謝!)久しぶりに湊かなえさんの小説を読みました。(ドラマ見れずにいた『夜行観覧車』読みました)そして、あ〜〜やっぱりこの人の小説面白いわ〜と夫に伝え、何気なくネットで『湊かなえ』で検索してみたんです。

そしたら!!

え!?こんな人だったの!?ってなって。

大変失礼な話ですが、私、湊かなえさんって、ずーっと文学の世界にどっぷり浸かった小説オタクっぽい独身女性を想像してたんです。本当失礼。でも、あくまでも私が抱いていたイメージです。

まさか、私のような主婦だったなんて!!

Wikipediaによると、湊かなえさんは、家政科を卒業し、アパレルメーカー勤務後、青年海外協力隊としてアフリカに渡り、帰国後は家庭科の教師として勤務。これらの経歴も非常に意外な感じで…大学時代サイクリング部に所属してたとか、登山が趣味とか、めちゃアクティブやん湊さん…

そして、結婚後第一子を出産されて、第二子になかなか恵まれなかったことから、「何か新しいものに挑戦したくて」「形に残せるものに挑戦したい」と、創作を始められたそうな。とはいっても、子育て中にそんな創作の時間あるの!?と思ったら、家事育児がひと段落した午後10時から午前4時まで執筆活動に励んだそうな…

おそるべし湊かなえさん!!スーパーママ!!

とそこで、私は思ってしまったのです。

え、主婦でもこんなにすごいことができるの??

だったら私にも何かできるかもしれない!!・・・と。

しかしさすがに、湊さんのように夜10時から朝4時まで執筆活動に励むような自信は私にはなく…。

私ができる範囲で、今の私にできることは何だろう、と模索しながら立ち上げたのがこのブログです。

文章を書くことなんて、退職してからほとんどなく、保育士現役時代も、書く文章といえばクラス便りか指導要録(子どもの育ちを書く記録のようなもの)くらい。ウェブ上に自分の文章を公開するのにも、すごく勇気がいります。

だけど、何か始めなくちゃ何も始まらない!!

自分なりに感じたことを自分なりの文章で綴っていきたいと思います。

  • 子育てに関すること
  • 関東平野東の地での暮らし方、レジャー情報
  • 暮らし、健康、美容について

などなど、子育て世代に役立つ情報を記事にしていきたいと思っています。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

-はじめに

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした