転勤Family.com

元保育士30代主婦、夫、娘、息子の4人暮らし。転勤族で先のビジョンは見えないけれど、そんな暮らしの中でも楽しいこと見つけたい。

美容

宇津木式『肌断食』実践記〜4.5ヶ月目〜

投稿日:09/11/2017 更新日:

筆者が現在進行形で続けている宇津木式『肌断食』実践記、4.5ヶ月目。

季節は冬から春に移り変わってきて、また別の問題が出てきます。

試行錯誤の4.5ヶ月目、記事にしていきます。

『肌断食』続けてます

宇津木式『肌断食』実践記〜1ヶ月目〜

宇津木式『肌断食』実践記〜2.3ヶ月目〜

肌断食4.5ヶ月目

3ヶ月目を過ぎても、角栓に悩まされていた私です。

が、1ヶ月目に比べたらまだマシになっていたように思います。(気のせい?そう思いたかっただけかも)

12月中旬に始めた肌断食なので、4ヶ月目を迎える頃は4月。

そう、ここから紫外線の時期がやってきます。

いや、本当はここからじゃちょっと遅いかも。3月くらいから紫外線対策は必要ですよね。いやいや、2月か?

3月くらいまでは、まだ良かったんです。

マスクがありましたから!

ただ、4月頃から気温が上がってくると、マスクが暑い暑い。

娘を公園で遊ばせているとけっこうな発汗です。

特に花粉症というわけではないので、風邪予防の時期でもなくなったら、マスクはしなくなる。

こうなると、顔全体が露出です。

宇津木式スキンケア法では、日焼け止めクリームの使用については、基本的には使用しないことが勧められています。

日常生活の15分以下の外出ならば、日焼け止めはつけない方が良い。

日焼け止めは界面活性剤が入ったクリームなので、他のクリームと同様、肌のバリア機能を破壊して肌を乾燥させる。

日焼け止めを落とす時も、こすることになるので、シミやくすみの原因になり、かえって肌のダメージが大きい。

日焼け止めクリームをつけるよりも、帽子や日傘を使って紫外線予防したほうが良い。

などなど書いてありますが、(当時)2歳の娘がいる私にとって、外出15分以下??

いやいや、とんでもない!!

毎日、少なくとも1、2時間、多い時には3時間以上戸外で遊んでいる日もあります。

春は、絶好の公園日和。

本格的に夏が来る前に、思う存分戸外で遊ばせてあげたいものです。

(子どもの健全な発達には、外で遊ぶのが一番!と思っている私です)

そして、子どもと公園で遊ぶのに日傘なんてさしていられない。

2時間も戸外にいて、帽子だけで紫外線予防できるとは到底思えず・・・

さすがに、日焼け止めなしでは過ごせない。

というわけで、日焼け止めクリームについて猛烈に調べました。

悩ましい日焼け止めクリーム選び

日焼け止めクリームを選ぶにあたって、まずは宇津木式スキンケアで推奨している日焼け止めを使おうと思いました。

ワセリンベースでノンケミカルの日焼け止めクリーム

それがこちら。

『VUVプロテクト』株式会社エメローゼン

10g 1500円

しかし、ネットで検索エンジンかけても、どこにも売ってません。

アマゾンにも楽天にも!

それもそのはず、こちら、株式会社エメローゼンさんにメールかFAXで注文し、送ってもらわなければいけないのです。

もちろん送料もかかります。

そもそも10g1500円って、たっか〜と思ってしまうのは私だけ?

これから夏にかけて、ほぼ毎日使うものです。

せっかく肌断食してスキンケア代が大幅に削減されたのに、日焼け止めクリーム一つにまたこんだけお金をかけるのはなんだかなぁ。

そして、何よりめんどくさっ!!

ネットショッピングに慣れてしまった私としては、このメールかFAX注文って、かなり敷居が高くて、、、

なので、宇津木式でワセリンベースの日焼け止めクリームが手に入らない場合は、紫外線吸収剤不使用のノンケミカルのものを、と書かれていたので、こちらを探すことにしました。

最初に選んだ日焼け止め

「日焼け止め ノンケミカル」「日焼け止め お湯で落ちる」のキーワードで検索エンジンをかけると、いろいろ出てきます。

というか、いろいろ出てきてわからなくなります。

いろんなサイトを見たり、口コミを見たりしながら、内容量とコスパも検討した結果、最初に選んだ日焼け止めがこちら↓

MAMA BUTTER(ママバター)

UVケアクリームSPF25 PA++ 45g

ナチュラルスキンケアブランドとして有名なママバター。

赤ちゃんにも使えるってことでなんか安心。口コミもなんだか良さそう。

価格も1200円前後で許容範囲。

と思ってこちらにしましたが、、、

残念ながら私の肌には合わなかった涙。

まず、匂い。

私は、匂いに敏感で、特に肌につけるものは無臭じゃないとダメなんです。

ママバターは臭いわけではないのですが、バターっぽいミルクっぽい匂いがして、つけてるとなんか気持ち悪くなってきちゃうんです。

ママバターさん、ごめんなさい。

そして、つけ心地も、わりともったりしたクリームなので、伸びがあまり良くなく、けっこう白浮きしちゃってました。

ママバターをつけてから、フェイスパウダーをつけると、さらに白浮きが目立って、すごい汚い肌に見えて。。。

でも、これも今だけ、肌が整ってきたらきっと良くなる、と思ってしばらく1ヶ月くらいは使い続けたんですが。

そのうちに、顔にブツブツが出来てきて、触った感じガサガサになってきて、こりゃダメだ、になりました。

まだ半分以上残ってたと思うけど、ママバターは諦めました。

気温も上がってくると、さらに匂いも気になってきていたので、仕方ない。

次に選んだ日焼け止めは・・・

ママバターを諦め、次はこれにしようと決めていた日焼け止めに速攻変えました。

それがこちら↓

ノブ UVミルクEX

●SPF32 PA+++
●無香料・無着色・低刺激性
●紫外線吸収剤不使用
○化粧下地として使えます。
○お湯でも落とせます。
○お子様にもお使いいただけます。

お湯でも落とせるって!!

なんて魅力的な!!

35gで税込2160円。ママバターよりは高いけど、他のノンケミカルも日焼け止めはもっと高いし、仕方ない。

ということで使い始めたところ・・・なかなか良いです!

まず、無臭。

何の匂いも感じません。サイコー。

そして、使い心地、ベタベタしません。

できるだけ肌をこすらないように、まず手のひらに伸ばしてからポンポン押さえるように塗っているのですが、

全く白浮きしませんし、ベタベタ感もなく、サラッとしてます。

そのあとフェイスパウダーを塗っても肌はキレイな感じ。

ママバターに変えてから、現在もノブを使い続けています。

ただ、本当にお湯で落とせるか、はちょっと疑問です。

というのも、宇津木式ではお湯というより35度くらいのぬるま水で洗顔することが基本なので、それくらいの温度だと落ちきらない感じがします。

ベタベタやヌルヌルといった感じはしませんが、なんか肌に一膜ある感じというか。

『素肌』ではない感じ。

なので、日焼け止めを使った日は、純石鹸洗顔をしていました。

まとめ

4.5ヶ月目になって、今までと劇的に変わったことは、日焼け止めを使うようになったことです。

毎日のスキンケアは以下の通り

朝・・・水洗顔→ワセリン米一粒大→日焼け止め→フェイスパウダー→ポイントメイク

夜・・・純石鹸洗顔→ワセリン米粒大

雨の日以外は、基本的にこれです。

雨の日だけは、日焼け止めを止めて、ぬるま湯洗顔のみにしてました。

宇津木式では、基本的にぬるま湯洗顔のみですが、この時期の私は、基本的に純石鹸洗顔になってますね。

でも、日焼け止めをママバターからノブに変えたことは良かったと思ってます。

肌のガサガサブツブツはなくなりました。

他にも気になるノンケミカルの日焼け止めがあるので、次はそちらを試してみたいと思ってます。

-美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

宇津木式『肌断食』実践記〜6.7ヶ月目〜

筆者が現在進行形で続けている宇津木式『肌断食』実践記、続いて6.7ヶ月目に入ります。 12月中旬に始めた肌断食ですが、季節は移り変わり、夏を迎えます。(梅雨も) 肌断食をしてもしなくても、季節の移り変 …

宇津木式『肌断食』実践記〜1ヶ月目〜

前回、筆者が現在続けている『肌断食』についての記事を書かせていただきましたが、(→『肌断食』続けてます) 今回は実際にどんな経過をたどってきたのか、より詳しく書かせていただきたいと思います。 それでは …

no image

宇津木式『肌断食』実践記〜2.3ヶ月目〜

現在進行形で行っている筆者の宇津木式『肌断食』実践記、2.3ヶ月目記事にしていきます。 →『肌断食』続けてます →宇津木式『肌断食』実践記〜1ヶ月目〜 目次1 肌断食2・3ヶ月目1.1 ワセリン大活躍 …

no image

宇津木式『肌断食』実践記〜8.9ヶ月目〜

筆者が現在進行形で続けている宇津木式『肌断食』実践記、8.9ヶ月目に入ります。 日焼け止めを塗るようになってから、またトラブルが出てきた私ですが、さてさて、ここからどうなることやら・・・ →『肌断食』 …

no image

宇津木式『肌断食』実践記〜10ヶ月目〜

筆者が現在進行形で続けている宇津木式『肌断食』実践記、10ヶ月目に入ります。 季節は夏から秋へ・・・ 季節の節目は、何かと肌トラブルが増えますよね。 特に、これから冬に向かっていくにつれて乾燥が気にな …